交通事故被害に遭った後の流れ、やるべき事/岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院

2021年07月28日

こんにちは

岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は交通事故被害に遭ってしまった後の流れややるべき事についてお話しさせていただきます。

 

学校が夏休みに入ったり、もうすぐお盆の連休があったりで、車の流れが変わる時期ですね。

普段あまり運転されない方も運転する機会が増えるかもしれませんね。

そういう時には交通事故が多くなります。

交通事故被害に遭うと気が動転してしまい、何をすれば良いのか分からなくなってしまいます。

そこで交通事故被害に遭った後の流れを順を追って説明させていただきます。

 

❶事故現場でやる事

1:警察への連絡

 これは道路交通法で義務付けられています。事故状況や住所などを分かる範囲で伝えてください。

2:事故の現場や状況の記録

 ・事故現場の記録(事故現場を撮影して車両や周囲の物の破損状況を記録)

 ・交通事故状況の記録(交通事故が発生した状況をメモ)

3:加害者の情報を確認

 ・氏名、住所(運転免許証を確認するのが最適)

 ・車両(相手の車のナンバーや所有者。車検証の確認)

   ・勤務先

 ・相手が任意保険に加入していれば加入者番号。加入していない場合は自賠責保険の情報)

4:自身が加入している保険会社へ報告

 後から被害者側にも過失が認められた場合、損害賠償が必要なケースもあるため。また、弁護士費用や同乗者へのサービスが受けられる場合があるため。

 

❷交通事故に遭った証拠を残す

1:病院に行く

 事故直後は気が動転して痛みを感じにくくなっています。後から痛みを感じても事故との因果関係が疑われてしまう場合もあるので、大きな怪我や自覚症状が無くても事故後2~3日以内には整形外科を受診して「診断書」を発行してもらいましょう。

2:交通事故証明書を発行してもらう

 加害者側へ損害賠償請求するのに必要です。任意保険に加入していれば担当者が加入者の代わりに取得してくれる場合が多いですが、警察への届出がされていないと発行してもらえません。したがって事故後の警察への届出が重要になります。

 

❸治療

整形外科

レントゲンやMRIなどの画像診断や薬の処方などは医師にしかできません。医師による診断や治療を受ける事で事故での怪我ということが明確になります。また、自覚症状が無くても骨や神経を損傷している場合があるので、整形外科で検査を受ける事が大切です。

整骨院

柔道整復師の施術が受けられます。マッサージなどの手技療法や電気を使った物理療法、運動療法などが受けられます。受付時間が長かったり、休日でも施術が受けられる事が多いため継続的に通いやすいです。

※整形外科と整骨院を併用して通院する事が可能です

 

❹後遺障害等級の認定

 むち打ちでの治療期間は最長でも6ヶ月です。それ以上治療を続けても改善が見込めない場合は医師から「症状固定」を提案される場合があり、それ以降は保険会社からの治療費は打ち切られてしまいます。残った症状は後遺症として扱われ、後遺障害等級認定を申請する事ができます。後遺障害等級が認定されると、新たに逸失利益と後遺障害慰謝料が請求できます。

 

❺示談

交通事故被害者は加害者側へ治療費や慰謝料などの損害賠償金を請求する事ができます。しかし一度示談が成立すると、後から新たに損害賠償の請求ができなくなるため、項目や金額はしっかりと確認しましょう。

 

最後は少し難しい話になってしまったかもしれませんが、交通事故被害者の方がしっかりと保証が受けられるようにサポートさせていただきます。

万が一交通事故被害に遭われた時はハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交通事故後の首の痛みについて/岩倉市・江南市ハンズ治療院・整骨院

2021年07月14日

こんにちは

岩倉市・江南市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は交通事故後の首の痛みについてお話しさせていただきます。

 

当院にも交通事故被害に遭って施術を受けに来る方や、交通事故に遭ったがどうしたら良いのか?と言った問い合わせが数多くあります。

その施術を受けに来る方の全員と言っていいぐらい首を痛めています。

なぜ首を痛めるのか?

人間の頭はかなり重たいです。

成人男性だとボウリングの一番重たい球と同じぐらいの重量があります。

交通事故のほとんどが予期せぬ不意打ちのため、頭が前後もしくは左右にムチを打ったように大きく動かされます。

いわゆるムチウチというやつです。

頭を支えるのは首だけであり、その細い首に頭の重さやムチウチの衝撃が加えられる事で筋肉の損傷や、僅かではありますが首の骨にズレが生じます。

首の骨がズレると、その中を流れる「脳脊髄液」の流れが悪くなってしまいます。

これら筋肉の損傷や脳脊髄液の流れの悪さが痛みの原因になるのですが、特にいつまでも続く首の重さやダルさは、脳脊髄液の流れの悪さが原因だと言われています。

 

では、これらに対してどのような施術を行うのか?

ハンズ治療院・整骨院ではハイボルテージや立体動態波と言った、痛みを取り除くのに特化した電気治療器を使用したり、マッサージやストレッチなどを行い症状の改善をしていきます。

さらに少し細かい説明をさせていただきますと、筋肉の先端は必ず骨に付いています。

痛めて硬くなった筋肉は縮んでいます。

その縮んだ筋肉が骨を引っ張る事によって骨の僅かなズレが生じます。

マッサージやストレッチで硬くなった筋肉を緩める事によって、首の骨のズレを整えます。

 

交通事故後の首の痛みはすぐに緩和されない事も多いです。

根気よく施術を続けた方は症状が改善されるのですが、諦めて施術を途中で止めてしまった方は、その後も痛みが続いています。

ハンズ治療院・整骨院では、みなさまのお身体を治すだけでなく、辛い気持ちに寄り添った治療をさせていただいています。

万が一交通事故被害にあってしまった時は岩倉市のハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故サイトはこちら

 

自転車事故でも場合によっては厳罰も/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年06月30日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は自転車事故についてお話しさせていただきます。

 

通勤通学や買い物など、自転車に乗る機会が多い方もたくさんいらっしゃいますよね。

しかし車を運転していると、かなり危険を感じる自転車を見かけますし、私自身も高校生の時に自転車走行中に脇道から出てきた車に追突された経験があります。

幸い大きな怪我などは無かったのですが、かなりパニックになったのを覚えています。

2020年には1日平均約200件の自転車が関係した事故があったそうです。

自転車の交通事故の増加に伴い、自転車保険への加入を義務化または努力義務としている自治体も増えています。

 

道路交通法では自転車は「軽車両」で自動車と同じ扱いになり、道路交通法を遵守しなければいけません。

しかしルールを守らない自転車が本当に多いですよね。

特に最近ではスマホを操作しながら走っているのをよく見かけます。

この「ながら運転」は2019年12月に改正道路交通法が施行され厳罰化される事になりました。

それだけ危険であるという事ですね。

2017年、スマホを操作しながら運転していた女子大生が、歩行中の高齢者にぶつかり死亡させた事故がありました。

裁判で言い渡された判決は重過失致死罪で禁固2年、執行猶予4年というものだったそうです。

このように自転車は一歩間違えれば、とても危険な乗り物だということを認識して乗る必要があります。

 

当院にも単独での転倒や自動車に撥ねられたなど、自転車事故の方も来院されます。

生身での事故のため捻挫だけでなく打撲や擦り傷など、自動車同士の事故とは少し違った怪我をされる方が多いような印象です。

このような方にもハイボルテージや立体動態波などの痛みを取り除く電気治療や、マッサージやストレッチなどを行い施術させていただきます。

自転車はとても便利な乗り物ですが、ルールを守らないととても危険な乗り物でもあります。

しっかりとルールを守って乗りましょう。

それでも交通事故に遭ってしまったら岩倉市のハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故サイトはこちら

 

 

交通事故後の痛みの推移について/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年06月16日

こんにちは
岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。
今回は交通事故後の痛みの推移についてお話しさせていただきます。

今年は梅雨入りはかなり早かったですが、今のところ雨の日は少ないですね。
ただ今度の予報を見ると徐々に雨の日が増えていくようです。
雨の日はどうしても視界が悪くなり、交通事の件数が増えてしまいます。
当院にも相変わらず交通事故後の治療の問い合わせが多く寄せられています。

交通事故後は主に首や腰などに強い痛みが起こります。

ただこれは施術を行う事でその強い痛みは1ヶ月程である程度緩和されてきます。

しかし事故後の痛みはここからが長くなる事が多いのです。

強い痛みではないがスッキリしない、重たい感じがする、筋肉が固まって動かすと痛いなどの症状が続きます。

これは1年を通じて季節の影響も大きいのです。

 

梅雨時

急激な天候の変化で気圧の変化が大きくなる事で痛みが出ます。

 

最近の夏は40℃近くまで気温が上がり、クーラーが欠かせません。

しかしクーラーの冷えは身体への負担が大きく痛みが出やすくなります。

冷えすぎには気をつけてくださいね。

 

徐々に気温が下がり朝晩は冷える日も出てきます。

急に冷えた日の朝などに痛みが出る事があります。

 

寒くなり筋肉が硬くなって血行が悪くなる事で痛みが出ます。

 

気温の変化が激しく自律神経が乱れがちになり痛みが出やすくなります。

 

このように1年を通じて痛みが出やすくなったり、強くなったりするのですが、やはり冷えるというのは血行不良を起こしやすく、そのために痛みが出てしまうので、お身体を冷やさないように気をつけてくださいね。

 

ハンズ治療院・整骨院では交通事故後の痛みに対してマッサージやストレッチなどの手技や、ハイボルテージや立体動態波という痛みを取り除くのに特化した電気治療器を使って、早期に症状の改善を行います。

不幸にも交通事故被害に遭ってしまった方は、岩倉市のハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故サイトはこちら

 

 

交通事故後は痛くなくても通院しましょう/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年06月2日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は交通事故被害に遭った後の通院についてお話しさせていただきます。



相変わらず交通事故被害に遭われる方が多くいらっしゃいます。

ハンズ治療院・整骨院にも交通事故被害に遭った方から施術の問い合わせや依頼が多くあります。

その問い合わせの中には交通事故被害に遭ったが痛みが無いが、施術は受けた方が良いか?と言った問い合わせがあります。

結論から言うと、施術は受けてください。

ではなぜ痛みが無いのに施術を受けた方が良いか?説明していきますが、その前になぜ痛みを感じないかを説明していきます。

1つ目は興奮状態にあるから

交通事故後は興奮状態にあるため痛みを感じにくくなっています。時間が経って落ち着いてくると痛みを感じるでしょう。

2つ目は後から症状が出るものもあるから

後から症状が出る代表的なものがムチウチやシビレです。

事故直後は痛みが無くても、翌日や数日経ってから痛みが出始める事は珍しくありません。

このような事があるので、事故直後に痛みが無くても、通院した方が良いでしょう。

それ以外にも

1.通院しないと治療費も慰謝料ももらえない

2.期間が空くと保険金を貰えない可能性がある

3.期間が空くと後遺障害認定を受けにくくなる

4.重大な症状が隠れている可能性がある

このような理由から、交通事故直後に痛みが無くても、通院する事をお勧めします。

まずは整形外科に行ってしっかりと診てもらう必要があります。



交通事故被害に遭うと、興奮状態になったりパニックになるため、冷静な判断が難しくなってしまいます。

その結果、いつまでも痛みが残ってしまったり、貰えるはずのものが貰えなかったりと不利益を被ってしまう可能性があります。

交通事故被害に遭ったら、すぐに岩倉市のハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

事故後の対応の手順の説明や保険会社とのやり取りなどもさせていただきます。

また整形外科との併用が可能なので、病院に通いながら当院でも施術させていただく事ができます。

まずはご連絡お待ちしております。


岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

岩倉市、江南市の交通事故後リハビリはお任せください|ハンズ整骨院グループ

2021年02月28日

こんにちは!

ハンズ整骨院グループは岩倉市、江南市で交通事故治後リハビリ、むち打ち治療に力を入れております。

本日は店舗の雰囲気を紹介いたします。

感染症対策を万全に行ない安心しご来院いただける環境を整えてお待ちしております。

 

岩倉院

ハンズ治療院・整骨院

愛知県岩倉市稲荷町高畑80-1(岩倉消防署南隣り)

ご予約お問合せ 0587-22-6791

 

江南院

ハンズ鍼灸接骨院江南院

愛知県江南市高屋町御日塚65-1(江南厚生病院東隣り)

ご予約お問合せ 0587-84-5782

コロナウイルス感染症対策の取組み|ハンズ治療院 ハンズ鍼灸接骨院

2021年01月15日

交通事故、むち打ちでお悩みの方

岩倉市 ハンズ治療院・整骨院

江南市 ハンズ鍼灸接骨院江南院

がしっかり施術、サポートをさせていただきます。

 

今回は当院でのコロナウイルス感染症対策の取組みについて紹介させていただきます。

1 スタッフ=毎日の体温計測、マスク着用、手指消毒の徹底

2 患者様=ご来院時の体温計測、マスク着用、手指の消毒をお願いしております。

3 院内=24時間オゾン空間滅菌器使用、換気、ベッドやマットなど毎回のアルコール消毒

 

患者様に安心してご来院いただける環境を常に整え、感染防止対策に取り組んでまいります。

交通事故、むち打ち施術はお任せ下さい!|江南市 ハンズ鍼灸接骨院江南院

2020年12月8日

こんにちは!

愛知県江南市で「交通事故、むち打ち施術」に特化したハンズ鍼灸接骨院江南院です。

 

 

当院では、交通事故にあった方のお手伝いをするために、
「交通事故サポート」を行っております(^o^)丿

交通事故にあうと、何かと不安になったり、心配になったりするもの。

そこで今回は、交通事故に関して特によく受ける質問を2つ取り上げて、Q&A方式で紹介します!

***************************

【Q1】
突然行っても、その場で施術してもらえるのでしょうか?

【A1】
はい、大丈夫です(^-^)
痛みの「重い・軽い」に関係なく、施術可能です。

ただし混んでいる場合、お待ちいただく可能性もございます。

予約も可能ですので、予定が分かるようでしたら事前予約をおすすめします。

【Q2】
事故直後は大丈夫でしたが、2週間ほど経ってから急に痛みが出てきました。
どうすればいいですか?

【A2】
いわゆる「後遺症」の可能性があります。
時間が経ってから痛みが出るケースもあります。

まずは病院に行って、診察を受けましょう。

なお、示談が成立した後は、自動車保険が使えなくなってしまいますよ。

痛みはなく、違和感だけがある場合でも、早めに受診したほうが安心ですね。

***************************

当院の交通事故サポートは、国家資格をもった柔道整復師とはり・きゅう師が
施術を担当いたします。

まずはヒアリングと、身体の状態のチェックをした上でご本人に合ったプランを提案。
様子を見ながら進めていきます。

気がかりなことがあれば、施術スタッフや受付スタッフなど、

誰でもお声がけくださいね(^-^)

 

ハンズ鍼灸接骨院江南院公式サイト

 https://hands-kounan.com/

1 2